RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
Match event
 世界チャンピオン戦以外にも最近1カ月はマッチ形式のイベントがいくつか行われていた。時系列順に結果を書いておく。
 
 N.Short vs Granda-Zuniga Rapid Match 3.0-1.0
 Vallejo-Pons vs V.Topalov Rapid Match 3.5-2.5
 A.Karpov vs Y.Seirawan Classical 2局 Rapid 2局 Blitz 10局 8.0-6.0

 せっかくKarpovの名前が出ているのでエンドゲームのポジションを今回のマッチから2つ引用してみよう。終盤のミスは命取りとはよく言うが、両方とも1手の間違いで決着が付く。

 

 A.Karpov vs Y.Seirawan Position after 52...c3

 Karpovの1ポーンダウンのRエンディング。
 ここでKarpovが選んだのは53.Kd4?? d5のポーンを守りRをアクティブにしたかったのだろう。
 私は次の手が瞬時に視えたわけではないが直感的におかしいと感じた。
 53.Kd3 Rc5 54.Kc2で黒のパスポーンをキングでブロックするのが正着手だ。このポジションなら白のRが6段目で黒Kをカットしているのでこれ以上cポーンを進めることはできないし、白にRf6があるからfポーンを進められることもない。cポーンとdポーンを取りあうことになってもまだ充分に粘れる形だ。

 53...Rc5! 54.Ke5 0-1
 おそらくKarpovはこのRを取ることが出来ないのを失念していたのだろう。弘法も筆の誤り。
 

 


 A.Karpov vs Y.Seirawan Position after 41.Kxe3

 今度はポーンエンディング。残っているのは王様と最弱のポーンだけ。でもPhilidorの言うように“ポーンはチェスの魂”です。
 
 まず上図で指してはいけないのが、41...Ke6??で、42.Kd4で手番を回されツークツワンクに嵌る。

 41...g5!
 hポーンをパスポーンにする。両翼にパスポーンがあっては白は止めきれない。

 42.hxg5
 上述のように白のKd4に対して黒がKf6とは指せないことがキーポイントで、42.Kd4 gxh4 43.Kxd5 h3 44.e6+! Kxf6 45.Kd6 h2 46.e7 h1=Q 47.e8=Qの方が紛れが多くなり、パーペチュアルチェックでDrawの芽が出てくる。

 42...h4 43.Kf4
 もうhポーン(もしくはそれを止めに行った場合はdポーン)の昇格は防げないので、前に出て3ポーンのプレッシャーで勝負を仕掛けにいく。

 43...h3 44.Kf5 h2 45.g6+ Kf8??

 


 Karpovのブラフが通じた。黒はeポーンが進んできてもいいようにと3つのポーンの真ん中に下がったがこれが敗着。

 正着は45...Kg8(45.e6+なら45...Ke8)とチェックしてきたポーンと同じ列に下がる一手。
 これなら46.f7+ Kg7と前に出ることもできるし、46.Ke6 h1=Qでも黒勝ちだ。

 46.g7+ Kg8 47.Kg6 1-0
 なんてこった。48.f7#が不可避になってしまった。
 
 観戦者や評論家はコンピュータを使って(特にエンドゲームにおいては)簡単に勝ち筋をカンニングできるが、当事者はプレッシャーのかかった極限状態の中、叡智を振り絞っている。私も記事を書く時はFritzで分析しているがその点を忘れないように戒めている。

author:ゆずゆぐ, category:Tournament report, 02:09
comments(2), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 02:09
-, -, - -
Comment
 2つのエンドゲームを、興味深く思いました。 強豪のgameは、私には難しくて理解できないことが多く、興味を持てないことが多かったのですが、最近、終盤の勉強をしているおかげで、この記事には、興味が持てました。特に、一局目の"53...Rc5!"には、「すごい」と思いました。私のブログにも、引用させて頂きたいと思っています。
と駒, 2012/06/16 8:06 AM
チェスのいいところの1つに棋譜が公開されていて誰でも自由に議論できることにあると思います。感動、感心した局面はどんどん紹介してください。
どこが「すごい」のか言語化すると理解が深まり上達に繋がると思います。
ゆずゆぐ(高田侑一良), 2012/06/16 11:31 PM









Trackback
url: http://chess-record.jugem.jp/trackback/523