RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
2012年の成績
 国内の諸所チェスブログで書かれているように2012年のJCA公式戦の成績をまとめてみました。

 2012年に参加した大会ですが時系列順に、愛知県選手権・百傑戦・静岡県選手権・ゴールデンオープン・東海オープン・ジャパンリーグ・名古屋オープン・東京オープン・クリスマスオープンで、これに加えて名古屋チェスサークルの例会で公式戦を指しています。

 55試合 26勝18敗11引 (勝率57%)
 白 25戦10勝9敗6引 (勝率52%)
 黒 30戦16勝9敗5引 (勝率61%) 
 
 JCA入会以来最多の試合数をこなした1年でした。社会人になって多忙を理由にチェスから遠ざかるという懸念は杞憂に終わり、むしろ自由に使えるお金が増えた分、遠征で東京の大会に顔を出す機会が増えました。


 で、この55試合を対戦相手のレイティング別に整理するとこうなります。

 UR~1699 31戦20勝4敗7引 (勝率76%)
 1700~1999 15戦6勝5敗4引 (勝率53%)
 2000~ 9戦0勝9敗0引 (勝率0%)

 2000overに全く通用していない。。。そもそも2000以上の強豪からポイントを削ったこと自体それほど無いのですが、それでも年に1回や2回はラッキーパンチが決まることがあるものですが、今年はそれも無かったです。
 意外なのは1699以下にDrawが7つもあったことで、私自身Drawの多いプレイヤーだとは自覚していましたが、レイティングが200下にこれだけポイントを削られていては中々上がっていかないのも仕方ないでしょう。
 後は自分と同じ中堅クラスのプレイヤーに対して勝率を上げていく必要がありますね。まずは同レベルの集団で頭1つ飛び出だせるようにならないと強豪への挑戦権も得られませんし。

 1月・2月の予定と2013年の目標は、全日本選手権の予選日程が出そろってから書きます。
author:ゆずゆぐ, category:Chess Diary, 23:49
comments(2), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:49
-, -, - -
Comment
勝率の計算についてご指摘を受けましたので数値をなおしました。
Drawを0.5勝扱いで計算するのが一般的のようなので、そのように訂正してあります。
ゆずゆぐ, 2013/01/01 9:21 PM
地区予選で連絡がきている分だけお知らせします。
北海道 3月30日,31日
百傑戦 3月16日,17日
愛知 2月11日
福岡 3月24日
長崎 2月17日か24日
小柳幸弘, 2013/01/02 8:34 PM









Trackback
url: http://chess-record.jugem.jp/trackback/549