RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
全日本選手権2013/5月、6月(S89)の予定
 5月1日〜6日の全日本選手権に参加してきました。全日本初参加です。※最終日は仕事でBye申請。
 結果は10戦で2勝4敗4引の4.0/10。


 
順位表とクロステーブルはこちら

 1つ勝つのがどれだけ大変か思い知らされましたよ。
 あと自分のメンタルが弱さ…。勝ちをDrawに、Drawを敗けに、と手中に入れていたポイントをポロポロ零していては良い成績は残りませんね。


 それでもハイレベルな中で対局は良い刺激になりました。来年も出られるように頑張ろうという気持ちになります。

 2000 over と指した南條戦、Alex戦、杉本戦(敬称略)のどれかについて書こうと思ってましたが、前者2つは10番ボードより上で指したので、後々JCAのHPに掲載されるでしょうから、杉本さんとのゲームを自戦記として紹介します。

 8R □Sugimoto,K(1989-2027) ■Takada,Y(UR-1818)

 1.d4 d5 2.c4 dxc4 3.Nf3 Nf6 4.e3 e6 5.Bxc4 c5 6.Qe2 a6 7.dxc5 Bxc5 8.O-O O-O 9.e4 e5? 10.h3 h6?? 11.Nxe5 Qd4 12.Nxf7! Rxf7 13.Rd1


 

 序盤から大失敗してこのポジション。開始約30分で絶望的です。
 正直もう投了してしまいたかったところですが、直前の7Rで敗けているだけに連敗は避けたいと意固地になって指し続けます。

 13...Qe5 14.Rd8+ Kh7 15.Bxf7 Nc6 16.Rd1?!
 正着は16.Rd3でこれなら黒の次の反撃が成立せず危なげなく白が勝っていたでしょう。

 16...Bxh3
 他に黒がこの局面を打開する手がありません。
 座して死ぬよりは例え失敗に終わろうとも前に、です。

 17.gxh3
 取らなければ、17...Ng4(△18...Bxf2+ or Qh2+)が入るのでここは取る一手です。

 17...Qg3+ 18.Kf1 Qxh3+ 19.Ke1


 

 反省しなければいけないのはこのポジションを勢いだけで指してしまったことです。どうせ13.Rd1の時点で一度は死んだゲーム、連続チェックから詰みまで繋がっていなければ敗け、と囚われてしまっていたのが、目を曇らせました。

 19...Qh1+??
 検討で出た正着は19...Ne5で20...Nf3+とNxf7のダブルスレット。
 もしくはFritzが出した19...Rf8からのf2へのプレッシャー強化。
 冷静に力を溜めてから攻撃に出れば、黒が主導権を握って白からミスを引き出すことができたかもしれません。
 この後はもうノーチャンスでした。黒の攻撃が途絶え、白のQサイドの駒が展開されてはもうどうしょうもありません。

 20.Kd2 Nxe4+ 21.Kc2 Nb4+ 22.Kb3 Qh3+ 23.Nc3 Nxf2 24.Rf1 Nfd3 25.Be6 Qg3 26.Qe4+ Kh8 27.Bf4 Qh4 28.Bc4 a5 29.Bxd3 1-0

 チェスは可能性を追う行為である、というのが私が今回の全日本で得た教訓です。諦めてしまっては反撃のチャンスを素通りしてしまうし、妥協してしまっては1ポイントを取ることは出来ない。


 さて、S89の予定ですが、上記の全日本選手権以外だと、6月23日()の
東海オープン2013に参加する予定です。
 快速選手権の参加はまだ未定です。早指しは苦手なのであまり乗り気はしないので、多分出ない可能性が高いですが、気分次第です。
 レイティングは1818(-6)でまたも微減。1800を割りそうで割らないので次の更新も大丈夫だと信じたいですが、全日本の成績が悪いので今度こそダメかもしれません。

author:ゆずゆぐ, category:Chess Diary, 01:35
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 01:35
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://chess-record.jugem.jp/trackback/559