RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
ジャパンリーグ2013/9月、10月(S91)の予定
 ジャパンリーグ 3勝3敗1引。
 上位者に勝つことができず、内容も冴えずであまりぱっとしない結果でした。
 初日の連敗スタートからすれば5割に戻せただけ御の字でしょう。
 JCAのレイティングは落としてしまいましたが、FIDEレイティングは規定試合数に乗ったようで、1875が付きました。意外と高い数字が付いたのは嬉しい誤算です。(計算ミスじゃないよね…)
 大会は小島さんと南條さんの同時優勝。おめでとうございます。(タイブレークの順位問題の件は次回のチェス通信の対応を待ちたいと思います)


 さて、レイティングの変動ですが、S90は1752(-41)と大幅減。
 さすがにここでレイティングの減少を底打ちにしないと拙いですね。
 私が四季の中で最も疎ましく思っている夏が終わり、過ごしやすい秋がやってきました。年々地球温暖化の影響か短くなっているのが哀しいですが…。
 例年9月〜12月はレイティングが上がる周期なので、ここからV字回復させていきます。
 とりあえず9月1日の名古屋チェスサークルの例会を3戦2勝1引で終え、出だしは好調です。
 後は今まで私を苦しめてきた黒番でのEnglish Opening対策に目途が付きそうなのもいい感じです。

 
名古屋オープン2013 9月22日()、23日()
 
高額賞金が魅力で、毎年強豪が集う名古屋オープンは、地元民にとってはハイレベルな大会をホームグラウンドで戦える、心待ちにしているイベントです。
 2000年代の優勝者を見てみると遠征組ばかりなので、そろそろ東海勢が頑張らないといけないのですが、果たして…。


 ブリッツトーナメント 9月29日()
 名古屋チェスサークルの非公式戦の興行。
 今回の商品は『ボビー・フィッシャーを探して』のDVDで、一般のレンタルビデオ店では中々お目にかかれない代物なので、この機会に手元に置くべく、優勝を狙います。
 私は一度だけ岐阜の県立図書館で視聴しましたが、もう記憶も薄らいでしまっています。
 当時は主人公のジョシュはフィクションの人物だと思っていましたが、実在の人物でした。
 chessgames.comにもページがあります。 
Joshua Waitzkin
 
 東京オープン2013 10月12〜14日
 去年の同大会の成績は4.5/8でしたので、今年は5ポイントを目指します。多分レイティング的にはAクラスに分類されると思いますので、そちらでの優勝も目標にしておきます。

 芸術(チェス)の秋、文化(チェス)の秋、スポーツ(チェス)の秋。
 いつやるの? 今でしょ!!

author:ゆずゆぐ, category:Chess Diary, 03:07
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 03:07
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://chess-record.jugem.jp/trackback/565