RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
1月・2月(S93)の予定と新年チェス大会2014
 S92のレイティングは1810(+35)でした。久々に1800台に復帰です。理由は解りませんが、秋から冬場は得意な季節です、多分夏の暑さよりは冬の寒さの方が体調がいいのでしょう。

 2月と3月は全日本選手権の予選が各地で開催されますが、とりあえず今のところ私が出る予定は
 2月2日(
) 愛知県選手権
 3月21・22・23日 全日本百傑戦 ※21日はBye申請で22日から参加になるかもしれません

 3月30日() 静岡県選手権

 どこかで全日本の参加権を獲得できればいいな、と思ってます。
 まずは地元の愛知県選手権で火蓋が切って落とされます。ホームグラウンドですからね、ここですんなりといきたいものです。


 今年の指し始めは1月12日(日)の新年チェス大会でした。結果は1.5/4と奮わず。
 優勢からの勝ち方が見つけられないチェスでした。特に下記の局面から勝てなかったのは未熟としか言い訳できません。


 

 Hiebert,K vs Takada,Y Position after 13.Kf1
 
 e5を突いてのブレイクが入り、白はキャスリングの権利を消失。
 この時点で黒が指しやすいことは分かっていましたが、正しく攻められませんでした。

 13...Re8 14.Nd2 Bd7 15.g3
 ここで15...d4!があることを帰宅後のFritzに指摘されるまで気付きませんでした。IQPポジションの勉強不足です。
 15...d4 16.Nf3 Qd5干
 15...d4 16.cxd4 Qd5 17.Kg1 Bc6 18.Rh2 Qxd4干

 15...Qh5 16.h4 Bg4
 この白マスBはBd7-Bc6から、d4を突いて、a8-h1のダイアゴナルをコントロールした方が良かった。
 そもそもd4が浮かんでいないのだから、Bc6も浮かばないのは仕方ないのですが…。

 17.Kg2 Re7 18.Rae1 Rae8
 黒のeファイル支配が弱まり、R交換が進んでその後Drawに終わりました。

 IQPポジションの指し方、次の大会までに練習しておきます。
author:ゆずゆぐ, category:Chess Diary, 01:42
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 01:42
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://chess-record.jugem.jp/trackback/569